New Balance(ニューバランス)、壮大なスケートボード映像作品『Tricolor』

New Balance(ニューバランス)、壮大なスケートボード映像作品『Tricolor』


スケートボードシーンのみならず、全ストリートシーンからアツい注目を浴びるnew balanceのスケートボードライン『new balance numeric』。これまでにも数々のクリエイティブな映像作品を世に送り出してきたが、ブランド発足以来の最注目と言われている作品がリリースされた。

その名も『Tricolor』。内容の方はと言うと、フランキー・ヴィラニ、フロー・マーテインの両名に加え、今夏電撃加入が発表されたブランドン・ウエストゲートまでもフィーチャー。そして何と言っても注目は、久々のフルパート披露でラストを飾っているテクニカルスケートの先駆者、PJ・ラッドだ。

『PJ Ladd's "Wonderful, Horrible, Life" 』で世界中に衝撃を与えてから、約15年。淡々とレッジでテクニカルなトリックを繰り出すライディングながら、完成度の高さは必見だ。それに加え、new balanceによるハイセンスな編集スキルと圧倒的な映像美にはスケートボードフリークでなくとも息を呑んでしまうこと必至である。

20分強のボリュームながらあっという間に時間が過ぎ去ってしまう、スケートボードの枠を超えた大作をどうぞ。

関連するキーワード


ニューバランス New Balance