ラッパー・Curren$y (カレンシー)がReebokとコラボ 大好きな“ハッパ”にインスパイアされたスニーカーをドロップ

ラッパー・Curren$y (カレンシー)がReebokとコラボ 大好きな“ハッパ”にインスパイアされたスニーカーをドロップ


<Reebok>とラッパーのCurren$y (カレンシー)がコラボレーションし、なんと“大麻”にインスパイアされた最新スニーカーをリリースした。

米ルイジアナ州ニューオリンズ出身のカレンシーは、スヌープ・ドッグやウィズ・カリファと並ぶ“ハッパ好き”として知られており、いわゆる“ストーナー・ラップ(ラリってる系HIPHOP)”を代表するラッパーだ。

このスニーカーはReebokとカレンシー、そして地元のスポーツショップ<Sneaker Politics>のトリプルコラボにより誕生した「Jet Life x Reebok Club C 85 JL」というモデル。ということで注目すべきは、やはりカレンシーが愛してやまないマリファナからインスピレーションを受けたという、オーガニックで渋い素材感とデザインだろう。<Sneaker Politics>の公式サイトでもカレンシー自身がモデルとなり、モクモクとスモーキーなビジュアルでプロモ展開している。

気になるディティールだが、アッパーにはプライマルグリーンのスエード、ミッドソールにはホワイト/ガムソールを採用。ヒールにカレンシーが所属するヒップホップ集団<Jet Life>のロゴが刺繍されており、シューレースにはヘンプを使用している凝りようだ。

三者のコラボにより実現した最新スニーカーはSneaker Politicsニューオリンズ店にて100ドル(約1万1千円)で限定発売されたが、ヒップホップファンだけでなくハッパ愛好家の人気も集めたようで、オンラインではすでに完売している。

@spitta_andretti x @reebokclassics #JetLife

HotNewHipHopさん(@hotnewhiphop)がシェアした投稿 -

@spitta_andretti goin in at his @reebokclassics sneaker release in NOLA

HotNewHipHopさん(@hotnewhiphop)がシェアした投稿 -

関連するキーワード


Reebok リーボック