完全解説!『パシフィック・リム:アップライジング』予告編 イエーガー同士がなぜ戦う?

完全解説!『パシフィック・リム:アップライジング』予告編 イエーガー同士がなぜ戦う?


ニューヨーク・コミコンでのお披露目合わせ、映画『パシフィック・リム』の待望(すぎる)続編『パシフィック・リム:アップライジング』の予告編が解禁になりました!

まず『パシフィック・リム』というのは2013年公開のSF巨大怪獣ロボ・アクション映画です!突如現れた巨大怪獣たちに対抗すべく、人類が英知を結集して巨大ロボ<イエーガー>を開発。イエーガーは2人乗りで搭乗者の脳とシンクロして動かします。劇中でも“怪獣=KAIJYU”というコトバで、この巨大凶悪生物たちは呼称されるように、日本の特撮もの、巨大ロボ・アニメものへのオマージュに満ちた、ギレルモ・デル・トロ監督の作品です。アメリカではそこそこのヒットだったそうですが、グローバル、特に中国で大ヒットし、続編が決まりました!

前作では多大な犠牲を払いながらも、人類/イエーガーたちが実はエイリアンの生物兵器だった怪獣軍団を倒し平和を取り戻します。
今回は前作から10年目という設定。また怪獣軍団が現れ人類は大ピンチに!前作で人類側の司令官で殉職したペントコスト司令官(イドリス・エルバが演じていました)の息子ジェイク(演じるのは、新『スター・ウォーズ』のフィンことジョン・ボイエガ!)ら新世代パイロットが新イエーガーに乗って戦いを挑む、お話です。まずはこの大興奮の予告編です!

https://www.youtube.com/watch?v=fUjicxMPDzs

見どころは、
42秒・・・ペントコスト司令官(イドリス・エルバ)が“新聞”で登場。前作とのつながりを強調
55秒・・・向かって左端のかっこいい女性!菊池凛子さん演じるモリ・マコ。前回のヒロインです。
1分15秒・・・おお!イエーガーの操縦システムがアップグレード!
1分23秒・・・群獣系の怪獣!まさか「グレート・ウォール」でマット・ディモンが戦った怪獣!?
1分25秒&1分38秒・・・これが今回最大の謎!イエーガー同士がなぜ戦う?悪のイエーガー!?
2分・・・超巨大怪獣!まさか、この後イエーガーたち合体!???

この予告で特筆すべきは、白昼のバトルということ。前作は夜の戦いだったのです!!前作のギレルモ・デル・トロ監督に代わり『スパルタカス』(製作総指揮)『デアデビル』(シーズン1担当)のスティーヴン・S・デナイトです。
あと僕の好きな、いま世界で最も多く怪獣映画(『グレート・ウォール』『キングコング:髑髏島の巨神』)に出ている中国人女優ジン・ティエン(美しい!)、千葉真一さんの息子・新田 真剣佑とクリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッド共演!

そして日本のバンダイからおもちゃが!

PACIFIC RIM: UPRISING / パシフィック・リム:アップライジング ROBOT魂スペシャルページ | 魂ウェブ

http://tamashii.jp/special/pacific_rim/2_robot/

PACIFIC RIM: UPRISING / パシフィック・リム:アップライジング ROBOT魂スペシャルページ | 魂ウェブ

PACIFIC RIM / パシフィック・リム 超合金魂スペシャルページ | 魂ウェブ

http://tamashii.jp/special/pacific_rim/1_chogokin/

PACIFIC RIM / パシフィック・リム 超合金魂スペシャルページ | 魂ウェブ

映画もおもちゃも待ち遠しい!『パシフィック・リム:アップライジング』は2018年3月全米公開です!

文・杉山すぴ豊