「マイティ・ソー:バトルロイヤル」「ブラックパンサー」は、『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』にどう繋がるのか?

「マイティ・ソー:バトルロイヤル」「ブラックパンサー」は、『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』にどう繋がるのか?


この秋から来年5月にかけて。マーベル映画=マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)系の映画が3本公開されます。

2017年11月3日公開の「マイティ・ソー バトルロイヤル」
2018年3月1日公開の「ブラックパンサー」
そして、2018年4月27日公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
いずれも日本公開日ですが、なんと「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は、アメリカより日本公開が早い!(GW狙いです)

そして早くも日本では、新「アベンジャーズ」へのカウントダウン!と称して、「マイティ・ソー バトルロイヤル」「ブラックパンサー」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のムビチケセットが発売されています!

上映劇場・チケット|マイティ・ソー バトルロイヤル|マーベル公式

http://marvel.disney.co.jp/movie/thor-br/ticket.html

上映劇場・チケットのご紹介です。マーベル映画最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』。史上最強の敵から、ソーはこの世界を守ることができるのか?映画作品の予告映像や試写会ご招待、プレゼントキャンペーンなど、お得な情報が満載!マーベル公式 MARVEL

もちろん1つ1つが独立した作品として楽しめるわけですが、果たして「マイティ・ソー バトルロイヤル」「ブラックパンサー」は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」とどのようにつながるのか予想してみましょう。

ソーはガーディアンズ オブ ギャラクシーとつながる?

まず「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では、アベンジャーズ(含むスパイダーマン、ドクター・ストレンジ)とガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが共闘します。つまり、地上=地球上のヒーローと宇宙にいるヒーローが合流するわけですが、彼らがどうつながるのか?実はアベンジャーズ系で宇宙にいるのは、マイティ・ソーなのです。
「マイティ・ソー バトルロイヤル」の予告編を観ればわかるとおり宇宙が舞台になっています。従ってアベンジャーズで、まずガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと接触するのはソーなのでしょう。

ブラックパンサーが最後のインフィニティ・ストーンを持っている?

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では
これまでのMCUの中で存在が語れてきたサノスが、超宇宙のパワーストーン=インフィニティ・ストーンを6つ集め、それを使って大いなる破壊を企みます。
すでにMCUでは6つのうち5つが登場しており、
・スペース・ストーン・・・いまアスガルドにある
・リアリティ・ストーン・・いまコレクターの元にある(ハズ)
・タイム・ストーン・・・・いまカマー・タージにある
・パワー・ストーン・・・・いま惑星ザンダーにある
・マインド・ストーン・・・いまヴィジョンの額にある
あと、
・ソウル・ストーン
というのがまだ出てきてないのです。
で、
・スペース・ストーンはT:テッサラクトというキューブに隠されていた
・リアリティ・ストーンはA:エーテルという物質に交じっていた
・タイム・ストーンはN:ネックレス(ドクター・ストレンジの”ガモットの眼”とい首飾りだった)
・パワー・ストーンはO:オーブという球体に隠されていた
・マインド。ストーンはS:セプタア=ロキの杖に隠されていた
のです。

で、これらの隠し場所の頭文字をとると「T・A・N・O・S」ですね。
敵キャラのサノスのつづりが「THANOS」なので、これを示唆しているといわれており、従って最後のソウル・ストーンは、Hで始まる何かに隠されている可能性が高い。
ブラックパンサーのコミックには、H:ハート型のハーブの葉が出てくるのです。(これ結構重要なアイテム)。つまりこのハートとソウル・ストーンがつながる可能性があります。
「シビル・ウォー:キャプテン・アメリカ」で、ワカンダ=ブラックパンサーの故郷では”死は始まり、とも言われている”とのセリフもあり、ソウル=魂っぽいですよね!

果たしてどうなるのでしょうか?アベンジャーズのカウント・ダウンは始まっています!

文・杉山すぴ豊

(C)Marvel Studios 2017