ReebokクラシックとKANDYTOWNがコラボしたスペシャルムービー

ReebokクラシックとKANDYTOWNがコラボしたスペシャルムービー


「Reebok CLASSIC」がヒップホップクルー・KANDYTOWN(キャンディータウン)とコラボしたスペシャルムービーを公開。

東京・世田谷区を拠点に活動するKANDYTOWNは昨年、待望の1stアルバムをメジャーリリース。かたやReebok CLASSICは、スポーツブランド<リーボック>を象徴する歴代の名作スニーカーを中心とするカジュアルファッションラインだ。

このムービーではKANDYTOWNの面々が、Reebok CLASSICのショップから持ち出したシューズを友人・知人だけでなく、街ゆく人々に配り歩く様子が映し出される。ファッションセンスにも定評のあるKANDYTOWNが表現する“HIPHOP”と、数々の“クラシック”を世に送り出してきたReebokによる、絶妙なコラボレーションと言えるだろう。

さらに、彼らがReebok CLASSICのために書き下ろした楽曲「GET LIGHT」のミュージックビデオでは、Reebokが持つアーカイブと音楽が融合した、唯一無二の世界観を存分に味わうことができる。


新たなカルチャーを創り出すKANDYTOWNとReebok CLASSIC、両者の個性と魅力が光るコラボを要チェックだ。