ミシェル・ロドリゲス姐さんの射撃スキルがガチすぎる 10秒間で12の標的を撃ち抜く!

ミシェル・ロドリゲス姐さんの射撃スキルがガチすぎる 10秒間で12の標的を撃ち抜く!


映画『バイオハザード』や『S.W.A.T.』、『ワイルド・スピード』シリーズなど、多くの作品で銃をブッ放しゲスな男どもを足蹴にしてきたミシェル・ロドリゲスの姐御。その実力が、決して演技だけでないことを証明する動画が存在した。

https://www.youtube.com/watch?v=ZRdE2Ym4oz4

この動画では、短時間で何発もの弾を外すことなく的に当てる姐御の姿が。どうやら、この春に日本でも公開されたシリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』の役作りの一環だったらしい。

https://www.youtube.com/watch?v=J_k1yGJtHgw

ピストルとライフルを器用に使い分け、次々と狙いを定めては、小気味良い音を立てて確実に仕留めていく姐御。セミオートのショットガンでは何と、たった10秒で12の標的を倒してみせる。そのまま軍隊の一員として立派に活躍しそうな勢いだ。

さらに腕を磨けばキアヌ・リーヴスことジョン・ウィックにも引けをとらないはずだ。実際、この射撃場はキアヌが『ジョン・ウィック』の撮影訓練時に使用したのと同じ施設だという。

https://www.youtube.com/watch?v=skuGE8ixPlk

関連するキーワード


ミシェル・ロドリゲス