ハルク・ホーガンのセクシーすぎる娘、ついにプロレス参戦か!?

ハルク・ホーガンのセクシーすぎる娘、ついにプロレス参戦か!?


かつて日本でも一世を風靡したプロレスラー、ハルク・ホーガン(Hulk Hogan)の娘がエロく成長し、プロレス業界への参戦を匂わせている。

80年代に新日本プロレスで活躍したホーガンは、必殺技“アックスボンバー”で猪木ら日本人レスラーを大いに苦しめ、CMにも出演するなどお茶の間の人気者となった。

そして時代は流れ、現在は彼の娘ブルック・ホーガン(Brooke Hogan)が注目を浴びている……というか、かなりエロいのである。
両親から譲り受けた180cmの長身とブロンドヘアが美しいブルックは、アメリカ国内でポップス歌手・テレビスターとして活躍中だ。

過去にはリリースした楽曲が全米シングル・チャート1位を獲得するなど、歌手活動も好スタートを切った見えたのだが、やはり家族そろってのセレブぶりのほうが注目度が高い印象。というのも、かつてブルックは父ホーガンがホストを努めるリアリティ番組への出演がきっかけで知名度を上げたからだ。


ともあれ、歌手としてはいまいちパッとしなかったブルックだが、彼女をはじめとするレスリング・レジェンドのエロい娘たちが集結し、<オール・レディース・レスリング・リーグ>を結成!? というニュースが最近になって報じられた。

ダイヤモンド・ダラス・ペイジ(Diamond Dallas Page)の娘ブリタニーによると、ブルックの他にはレスラーで俳優のロディ・パイパー(Roddy Piper)や、ジャン=クロード・ヴァン・ダム(Jean-Claude Van Damme)の娘の名前も挙がっているらしい。

今年で29歳になるブルック。レスリングの舞台で鍛え上げられた肉体美を披露する日も近い!?

関連するキーワード


プロレス ハルク・ホーガン